まもとに歩けないので、母親に連れて来られた20代の青年の座骨神経痛の治療

 

昨日もそろそろ帰ろうかとした時1本の電話が・・

「息子がヘルニアで今から診てもらたいのですが・・」

受付時間は18:00迄だが、何かしらの予定が無い場合は、承る事にしています。

「息子の足がしびれて・・・、3日前に整形外科でレントゲンを撮ってもらいブロック注射を打ってもらったですが、今日仕事から帰ってきたらまともに歩けない状況になりまして・・・」

「明日は私がいろいろとあり、息子について来れないので・・・」

まともに歩けない状況だというので、来ていただいた。

まっすぐな姿勢が出来ないで、足をかばってやっと歩いている感じ。

前にかがむと痺れが増し、後屈するとあまり痛くない。
座骨

 

腰から膝迄の痛みや痺れがあるようだ。

そのほか検査でもいくつか痛みがみつかった。数ヶ月まえから足の痺れがあり、その時もレントゲンをとってもらったらしい。

「ここ痛いですか?」「あまり痛くないです。」

腰椎を押してみた。あまり痛みがない。

「レントゲン撮ってもらってお医者様は、ヘルニアって言ったんですか?」

母「骨には異常がないので、より精密に検査する為に4日後にMRIを撮るようにいわれ予約しました。」

臀部を押してみた。

ひどく痛そう

ダウンロード (1)

 

膝の角度を変えてみた。痛みが減少している

ここからはken yamamotoテクニックの出番。

ガチガチで痛みのあったふくらはぎもユルユル状態に!

「トイレ行っていいですか?」

「どうぞ」

普通に歩けて「いたくない!!」

もう少し緊張している部位をゆるめて、自分で出来るストレッチの宿題をだして終了。

「お医者様が骨に注目されているようですが、骨盤の歪みを直し、緊張している部位をゆるめたら痛みがなくなったので、骨が異常を出しているのとは少し違うかもしれないですね」

とお話した。

確かに腰椎が変位して痛みを出す場合がある。

出てはいけないDisc性の痛みであれば少し時間を頂いた可能性もあるが、今回はさっくりと痛みが無くなり患者様も喜ばれ非常に満足

 

❏初めての方はこちらを御覧ください

topbana1

ご予約はこちら

お電話でのご予約

❏当院は予約制です。
❏施術中はお電話に出れませんので留守番電話にメッセージをお願いします。

LINEでのご予約お問い合わせ

❏LINEでのお問いわせは24時間対応しております!

お問い合わせフォームからご予約お問い合わせ

❏メールでも24時間お問い合わせ可能です!

お店の場所はこちら

❏お店の場所はこちらを御覧ください! MAPLOGO

施術料金はこちら

当院では保険は使えません。実費治療となります。 「健康保険が使えるマッサージ店」をお探しでしたら他をあたって下さい。

参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

井上 和憲

香川県三豊市ゆったり整体院フィールの院長をしています井上です。どこでも改善しない腰痛や肩こり、坐骨神経痛、スポーツ障害、身体の様々な症状の改善専門の整体院です。無痛の骨盤調整とKen Yamamotoテクニック、定電流治療器を中心とした バキボキしない身体に優しいゆったりとした整体で、痛みが再発しにくい 健康的な身体に生まれ変わりませんか?