香川県で腰痛・ぎっくり腰にお悩みなら整形外科よりもゆったり整体院フィールへ

 

 腰痛・ぎっくり腰になったらどうしますか?

■整形外科に行く

■接骨院・整骨院に行く

■整体に行く

■カイロプラクティックに行く

■鍼灸(はり)に行く

■我慢する

おおまかにはこのような選択肢があると思います。

腰痛・ぎっくり腰をどのように治したいですか?

そのぎっくり腰をどのようにして治したいと思われていますか?

  • 薬で痛みを押さえる。
  • 注射で痛みを押さえる。
  • バキバキ骨格矯正してもらう。
  • 湿布をしておとなしくしておく。
  • 温めておとなしくしておく。
  • 電気を当ててもらう。
  • レントゲンを撮ってもらう。

どのようにしたら痛みが無くなるのでしょうか?

当院の施術は上記のいずれにも当てはまりません。

 

腰痛・ぎっくり腰というのは、どのような状態なのでしょうか?

身体は立位や座位の状態で上半身の重さを仙腸関節と言われる部分で受けとめています。

この仙腸関節は仙骨と寛骨という骨が強靭な靭帯でくっついているわけなのです。

仙腸関節は3cm✕5cm

仙腸関節は上半身の重さを支えている重要な関節ですが、面積は非常に小さく3cm✕5cmの面積しかありません。

01

この仙腸関節に異常が起こった際に上肢の重みを支えることが出来ない時に、急性腰痛(ぎっくり腰)のような状態になります。

仙腸関節の異常

仙骨から寛骨がいわゆる離開・はなれるような力が働いた際に仙腸関節の異常は起きてしまいます。

仙腸関節の離開での大きな要因として、臀筋や下腿の筋硬結があります。

特に前屈痛を伴うぎっくり腰の多くの原因は身体の後の筋膜ラインに問題があることが多いです。

 

当院では、仙腸関節の障害を筋膜療法により改善します

これらの筋硬結を痛みのある部分ではなく、離れた筋筋膜をソフトに調整に痛みの改善を行います。

そして、これらの施術は、レントゲンやMRIでヘルニアと診断されても改善することが出来ます。

【TV】スゴ腕の専門外来SPでの腰痛

 

腰痛で腰を揉んでも(マッサージしても)治りませんし、温めても冷やしても根本改善には至りません。

レントゲンやMRIで骨だけに注目しても治りませんしブロック注射をしても根本改善には至りません。

 

さあ、あなたはぎっくり腰・腰痛をどこでみてもらいますか?

 

 

 

 

❏初めての方はこちらを御覧ください

topbana1

ご予約はこちら

お電話でのご予約

❏当院は予約制です。
❏施術中はお電話に出れませんので留守番電話にメッセージをお願いします。

LINEでのご予約お問い合わせ

❏LINEでのお問いわせは24時間対応しております!

お問い合わせフォームからご予約お問い合わせ

❏メールでも24時間お問い合わせ可能です!

お店の場所はこちら

❏お店の場所はこちらを御覧ください! MAPLOGO

施術料金はこちら

当院では保険は使えません。実費治療となります。 「健康保険が使えるマッサージ店」をお探しでしたら他をあたって下さい。

参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

井上 和憲

香川県三豊市ゆったり整体院フィールの院長をしています井上です。どこでも改善しない腰痛や肩こり、坐骨神経痛、スポーツ障害、身体の様々な症状の改善専門の整体院です。無痛の骨盤調整とKen Yamamotoテクニック、定電流治療器を中心とした バキボキしない身体に優しいゆったりとした整体で、痛みが再発しにくい 健康的な身体に生まれ変わりませんか?