腰が抜けるように痛い腰痛の原因は腰に原因が無い!

 

「抜ける様な腰の痛み」こんな表現がぴったり

腰が痛いのにもいろいろあるが、腰が抜けるように痛いと感じる方がいる。

抜けるように痛い腰痛とはどんな状況なのか?

仙腸関節の問題

腰痛の原因の中にも様々な種類がありますが

この抜けるような腰の痛みの原因は、仙腸関節に問題があります。

人間の上半身の身体の重さはすべて骨盤が受けています。

そしてその骨盤でも仙骨と完骨が接する面「仙腸関節」の部分にすべての上肢の重さがかかってきます。

この仙腸関節は3cm✕5cmの垂直の面で接しており強靭な靭帯で覆われています。

image

 

仙腸関節は「耳状面」で仙骨と完骨が面しており、ハワイでの解剖学実習ではこの仙腸関節には関節包液が存在し数度であるが動くことも医学的に証明されていると伺った。

 

image

強靭な靭帯で覆われており、ここが簡単に動くものでは無いと考えるお医者様も多い。

 

仙腸関節離開の原因

抜けるように痛い状態とは仙骨と完骨が離れる様な状態にある(実際に離れる事はない)ことである。

完骨が外側に引っ張られる状態があればコレが成り立つ

image

多くの股関節や臀部の筋肉は、大腿骨の大転子から完骨に付着しています。

反り腰になると股関節が内旋

反り腰になることで股関節が内旋し、臀部の深層筋が完骨を仙骨から離す作用が起こる。

またハムストリングスや腸脛靭帯などが緊張や下方へ短縮することで、コレ又完骨が仙骨から離れるような力が働く。

これらの事から腰から下の筋肉の緊張が仙骨と完骨を離開させる作用をつくってしまうことになる

筋肉とは本来

  1. じっとしていても痛くない
  2. 押しても痛くない
  3. 動かしても痛くないのが正常である
kinniku-

腰から下の筋肉にこれらの①〜③の異常があれば抜けるような腰の痛みを作ることになる。

なのでこの場合腰だけが原因ではない事になる

まとめ

抜けるような痛みの原因

 

腰から下の筋肉を弛める事が先決!

臀部や股関節の筋肉の緊張をゆるめ、更に内外の太もも、ハムストリングスをしっかりゆるめよう!!

 

❏初めての方はこちらを御覧ください

topbana1

ご予約はこちら

お電話でのご予約

❏当院は予約制です。
❏施術中はお電話に出れませんので留守番電話にメッセージをお願いします。

LINEでのご予約お問い合わせ

❏LINEでのお問いわせは24時間対応しております!

お問い合わせフォームからご予約お問い合わせ

❏メールでも24時間お問い合わせ可能です!

お店の場所はこちら

❏お店の場所はこちらを御覧ください! MAPLOGO

施術料金はこちら

当院では保険は使えません。実費治療となります。 「健康保険が使えるマッサージ店」をお探しでしたら他をあたって下さい。

参考になりましたらシェアお願いします!

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    井上 和憲

    香川県三豊市ゆったり整体院フィールの院長をしています井上です。どこでも改善しない腰痛や肩こり、坐骨神経痛、スポーツ障害、身体の様々な症状の改善専門の整体院です。無痛の骨盤調整とKen Yamamotoテクニック、定電流治療器を中心とした バキボキしない身体に優しいゆったりとした整体で、痛みが再発しにくい 健康的な身体に生まれ変わりませんか?