皮膚の感覚異常は3年間服用した安定剤の副作用か?

 

3年前に交通事故のあとから・・

3年前の交通事故の後から上半身の皮膚の感覚異常でお困りの方が来院。

触れてもいないのにチリチリとした感じがなんとも気持ちが悪いそうで服が当たったら尚辛い状況。

交通事故での通院は整形外科で行っていたが、事故直後よりも施術をすすめていくうちに酷くなったという。

首の牽引はもちろんのことながら、電気施術や首へのマッサージもあったという。

交通事故での後遺症で悩む方の多くは施術の仕方が間違っていることにより起こることが多い。

交通事故で首の牽引を10ヶ月続けた結果

2015.07.29

医師に処方された安定剤を服用

皮膚への感覚異常はだんだん強くなり、首の検査もしてもらったが骨には全く異常がなかった。

夜も眠れない事から、安定剤を処方され服用するようになった。

皮膚へのチリチリ感は消えないが少しは眠れる様になる。

3ヶ月整形に通ったがそれ移行は特にどこにも通ってはいなかったが皮膚の感覚異常はきえなかった。

来院時にはお薬をのまないで来てください

来院される患者様にはお伝えしているのですが、お薬はのまないで来てください。

当日来院時 その日も皮膚へのチリチリ感はまだあった。

身体のだるさや無気力感、そして眠れないというご相談。

姿勢が悪く呼吸が浅い。受け答えがボソボソと元気がない、下を向いたままで控えめに話すというような覇気のない状態だった。

骨盤のゆがみからチェック

歪んだ骨盤は、腹部の緊張を生み出してしまうことになる。

大腰筋は横隔膜に付着していることから、腹部の深層部の緊張は呼吸にも大きく関係し呼吸が浅くしてしまう。

横隔膜

これとあわせて胸郭の調整を行い呼吸は随分しやすい状態に変化した。

全身ひと通り施術し、身体が随分軽い状態に感じてもらいその日は施術終了。

1週間後

1週間後前回からの施術の変化を話してもらった。

初回来てもらった時にお話した事でご納得頂けたのかその後お薬は飲んでいないという。

まだ眠りにくいと感じる事はあるそうだが、以前よりも身体は楽だという。

なんといっても3年間消えなかった上半身のチリチリとした皮膚の感覚異常が全くなくなったそうだ!

僕の施術のお陰でとおっしゃっておられたので、素直に喜んだがやはり3年間のみ続けた安定剤の副作用は少なからずともあると思っている。

施術中にうかがった日頃のふらつき感や吐き気も事故の後遺症というようりは、薬の副作用が原因のような感じでした。

お薬に頼らない身体にしませんか?

「むちうち」交通事故の後遺症で悩まない為の5つの事

2015.07.22

 

 

 

❏初めての方はこちらを御覧ください

topbana1

ご予約はこちら

お電話でのご予約

❏当院は予約制です。
❏施術中はお電話に出れませんので留守番電話にメッセージをお願いします。

LINEでのご予約お問い合わせ

❏LINEでのお問いわせは24時間対応しております!

お問い合わせフォームからご予約お問い合わせ

❏メールでも24時間お問い合わせ可能です!

お店の場所はこちら

❏お店の場所はこちらを御覧ください! MAPLOGO

施術料金はこちら

当院では保険は使えません。実費治療となります。 「健康保険が使えるマッサージ店」をお探しでしたら他をあたって下さい。

参考になりましたらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

井上 和憲

香川県三豊市ゆったり整体院フィールの院長をしています井上です。どこでも改善しない腰痛や肩こり、坐骨神経痛、スポーツ障害、身体の様々な症状の改善専門の整体院です。無痛の骨盤調整とKen Yamamotoテクニック、定電流治療器を中心とした バキボキしない身体に優しいゆったりとした整体で、痛みが再発しにくい 健康的な身体に生まれ変わりませんか?