【まとめ】辛い症状を改善するための間違わない失敗しない治療院選び

 

街にあふれる治療院等。一体どこにいったらいいの??

街には、整形外科・接骨院・整骨院・整体・カイロプラクティック・鍼灸・リンパマッサージ・足つぼ・もみほぐし系チェーン店・リラクゼーションマッサージ・指圧店が溢れかえっています。

お店の看板には「歪み治します!」「猫背矯正します!」「骨盤矯正!」中には「骨盤もみほぐし!」っていうわけのわからないものまで、パッと皆さんの目を引くようなキャッチフレーズを謳っているところもあります。

では実際にどんなところが本当に身体の不調を改善してくれるのでしょうか?

治療系のお店を選ぶ事

まず、一番肝心なのは治療系のお店を選ぶこと。

治療系なのか?リラクゼーション系なのかを見極める。

kono

一番重要なのですが、一番むずかしいかもしれません。

しかしここを間違えていると治る治療も治らないという事になります。

しかし特に整体はわかりづらい

整体院と名の付くお店でもリラクゼーション系は存在します。

癒しの要素が非常に強いということです。

これがまた非常にわかりづらい。

一般の方だと本当にわからないのではないでしょうか?

割引クーポン誌に掲載されている店舗はほぼ治療系では無いです。

治療系のお店は問診を行う

治療系の院では必ず問診を行います。

ただこれは、リラクゼーションマッサージでも今は行なわれています。

施術者は問診で、あなたの痛みやつらい症状がどのようにして起こっているのか?を探っています。

また今までどの様な治療経験があるのか?どのような治療をどのくらいの期間行っていたのか?お薬は?
しっかりと聞いてくれます。

検査をして、施術後再検査する

治療系の治療院では、検査・評価をしていきます。

どの体勢・姿勢・可動域・力の入り具合で痛みや症状がでるのか?

また施術後にそれらは施術前と比べどうかわっているのか?

施術のあとの再検査で、痛みがどのくらい変化があったのか?可動域はどのように変化したのか?

完全に痛みが取れたわけでは無いが、最初の痛みが10だとしたら、体感でどのくらいまで減少しているのか。

こんな動きはできなかったのに!力がはいるようになった等、変化を共有しなければさらに痛みを消失させて行くことは出来ないのです。

ただコレは行ってみないと分からないですね

リラクゼーションはあくまでも癒やし

リラクゼーション・マッサージは多く存在します。

「コリをほぐす」「つらい肩こりを・・・」「こっていませんか?」「+500円でフットケアも行います!」みたいな看板をみかけます。

「骨盤もみほぐし」っていったいどんなのでしょうか?一回体験してみないといけないですね(^^ゞ

癒やしを求めるのには非常にいいと思います。

ただリラクゼーションはあくまでもリラクゼーション!

症状を改善という効果を求めてはいけない業態です。

だから揉んでもすぐ痛くなる▶あたりまえなのです。

【なるほど!】肩こりで肩をもんではいけない理由

これは、腰痛で来られた患者さまとの会話です。

フィール 院長井上
いつ頃から痛みがありましたか?
患者さま
5年前からです
フィール 院長井上
痛くなってから、どのような治療をされてきたのですか?
患者さま
最初は整形外科で、レントゲンやMRIで診断してもらい、骨には異常がないということで、筋力をつけるように言われました。病院で週3回のリハビリを2ヶ月続けました。その後は、接骨院に通いました。
フィール 院長井上
どんなリハビリでしたか?
患者さま
電気を10分程度と、ホットパックで温めと、簡単なマッサージと、ジムにあるようなトレーニングマシンで腹筋と足の筋肉をつけるような事をやっていました。
フィール 院長井上
腰の痛みはどう変化しましたか?
患者さま
2ヶ月リハビリをしたけど、痛みはかわりませんでした。なので、今度は近くの接骨院にいきました。
フィール 院長井上
そこではどのような治療をしていきましたか?
患者さま
腰の筋肉がこっているので、ゆるめましょう。といわれ、電気とウォーターベッドとマッサージを受けていました。
フィール 院長井上
どのくらい通ったのですか?
患者さま
こちらも週3回を3ヶ月通いました。もんでもらうと気持ちいいのですが、やはり痛みは出てきます。

さてコレで、この方の腰痛は改善すると思いますか?

上記の様な会話は毎日します。

治療を受けていないわけではないのです。

逆に行き過ぎる位、治療に通っているのです。

なぜ治らないのでしょうか?

これは治療の仕方が違うのです。

治療系治療院での施術はリハビリではありません

治療系治療院での施術はリハビリではありません。

そして施術は、流れ作業のようなものでもありません。

各患者さまの状態を把握し施術していくのですが、

「はい!ではこちらのウォーターベッドに横になってくださいね〜」

「では次にこちらで電気をあてますね〜」

「はい今日はどこが気になりますか〜」といってマッサージ。

「では、受付で次の予約をして帰ってくださいね〜」まだまだ田舎ではこんな状態です。

他の先生に聞いたことが無いのですが、多分そうだと思うんですけど

コレは、自分が思っていて他の先生に実際に聞いたことが無いのですが、

「こってますね!」って言わないんです。

治療系の治療院では「こってますね〜」って言葉を使わないんです。

筋肉の収縮・緊張・強張りという言い方をします。

こってると使った方がわかりやすいのかも知れませんが、解剖学を勉強している先生は筋肉がこっているという言い方をしません。

自分の通っている整体で気にして見て下さい笑

 

❏初めての方はこちらを御覧ください

topbana1

ご予約はこちら

お電話でのご予約

❏当院は予約制です。
❏施術中はお電話に出れませんので留守番電話にメッセージをお願いします。

LINEでのご予約お問い合わせ

❏LINEでのお問いわせは24時間対応しております!

お問い合わせフォームからご予約お問い合わせ

❏メールでも24時間お問い合わせ可能です!

お店の場所はこちら

❏お店の場所はこちらを御覧ください! MAPLOGO

施術料金はこちら

当院では保険は使えません。実費治療となります。 「健康保険が使えるマッサージ店」をお探しでしたら他をあたって下さい。

参考になりましたらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

井上 和憲

香川県三豊市ゆったり整体院フィールの院長をしています井上です。どこでも改善しない腰痛や肩こり、坐骨神経痛、スポーツ障害、身体の様々な症状の改善専門の整体院です。無痛の骨盤調整とKen Yamamotoテクニック、定電流治療器を中心とした バキボキしない身体に優しいゆったりとした整体で、痛みが再発しにくい 健康的な身体に生まれ変わりませんか?