糖尿病による抹消神経障害:糖尿病+坐骨神経痛 糖尿病さえなければ・・

ss-sfootswelling

糖尿病神経障害の患者様の足の痺れ・痛みの施術

2年前から足の痺れがではじめた

もともと糖尿病で施術を行っていたが、2年前から足に神経痛が出るようになった。

腰から足先までの痺れ+ふくらはぎの痛み。

デスクワークで一日中座っているが、長時間座っているとふくらはぎが重だるくなり、歩いていると痛みが出る。

足は、むくみでパンパンだ。

押すと皮膚はすぐにもどってこない。浮腫だ。

足関節の動きがない

足関節に動きがなく、ガチガチで股関節も硬い。

足も全体的に固く、お腹も硬い。

硬いところだらけ・・

KYTで腰から下を念入りにゆるめる

ふくらはぎは、10の硬さから8.5に変化。

電流施術器でふくらはぎを施術。

8.5の硬さが5になる。

さらにKYTで4に。

腹部をゆるめていくと、1.5に。

足の痺れとふくらはぎの痛みはなくなった!

ここまでが前回。

次の日には、またパンパンにもどったらしい。

ふくらはぎもまた10の硬さに戻ってる。

糖尿病の恐ろしさを感じた。

糖尿病をあわせもっていなければ、こんなことにはなっていないはず。

前回よりは短い時間でふくらはぎが緩む。

全体的にみても最初に比べてれば、短時間で痺れや痛みがなくなった。

次回、また同じような症状になっているのか?不安がよぎる。

明らかに他の施術院よりも楽になって痛みもなくなるし、前回かよっていた観音寺の有名な接骨院には1年間週1回通っていたが施術後の足の状態はここまで良くはならなかったと言ってもらえたが、最高でも月一のケアで1ヶ月乗りきれる程度になるのにはどのくらいかかるのか正直分からない。

ただ、すこしずつではあるが、股関節の可動域、足関節の可動域、足の緊張などが前回よりは改善されているので、少し時間はかかるが根気よく ご理解もいただきながら施術を続けます。

 

❏初めての方はこちらを御覧ください

topbana1

ご予約はこちら

お電話でのご予約

❏当院は予約制です。
❏施術中はお電話に出れませんので留守番電話にメッセージをお願いします。

LINEでのご予約お問い合わせ

❏LINEでのお問いわせは24時間対応しております!

お問い合わせフォームからご予約お問い合わせ

❏メールでも24時間お問い合わせ可能です!

お店の場所はこちら

❏お店の場所はこちらを御覧ください! MAPLOGO

施術料金はこちら

当院では保険は使えません。実費治療となります。 「健康保険が使えるマッサージ店」をお探しでしたら他をあたって下さい。

参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

香川県三豊市ゆったり整体院フィールの院長をしています井上です。どこでも改善しない腰痛や肩こり、坐骨神経痛、スポーツ障害、身体の様々な症状の改善専門の整体院です。無痛の骨盤調整とKen Yamamotoテクニック、定電流治療器を中心とした バキボキしない身体に優しいゆったりとした整体で、痛みが再発しにくい 健康的な身体に生まれ変わりませんか?