右肩関節唇損傷の手術を受けた青年の肩の痛み

 

肩関節唇の損傷

高校生の時に痛めた肩で無理な投球をしていたソフトボール部の青年は大学に入りソフトを続けた結果ボールを投げられない程の肩の痛みに悩んだ。

診断名は右肩関節唇損傷

日常生活にも支障が出てしまう状況のため手術をおこなった。

手術後も痛みが消えない

手術をしておよそ一年になろうかとしているが、術後痛みは完全になくなっておらず、腕を上に上げるのさえ痛い。

シャドーピッチングでも痛みが出る状況だが、これまた無理して練習を続けている状況。

当院の電流施術器で施術

少しでも痛みに変化があればと施術をすることに。

合計2時間の施術により腕を上げるのもシャドーピッチングでも痛みが無くなり、外で石を投げる検査でも痛みがなくなっていた。

ソフトボールを投げていないので最終的な確認は出来なかったが、まずは腕を上に上げるのが痛くて出来ない状況だったため非常に施術効果が出せて満足のいく施術だった。

今回の施術で感じたことは炎症の初期段階では当院の電気施術器でも完治出来るのではないか?と言うこと。ただのマッサージではこんな事は無理。

当院の電気施術器の施術効果は非常に高い事が今回も証明出来た。

 

 

 

❏初めての方はこちらを御覧ください

topbana1

ご予約はこちら

お電話でのご予約

❏当院は予約制です。
❏施術中はお電話に出れませんので留守番電話にメッセージをお願いします。

LINEでのご予約お問い合わせ

❏LINEでのお問いわせは24時間対応しております!

お問い合わせフォームからご予約お問い合わせ

❏メールでも24時間お問い合わせ可能です!

お店の場所はこちら

❏お店の場所はこちらを御覧ください! MAPLOGO

施術料金はこちら

当院では保険は使えません。実費治療となります。 「健康保険が使えるマッサージ店」をお探しでしたら他をあたって下さい。

参考になりましたらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

井上 和憲

香川県三豊市ゆったり整体院フィールの院長をしています井上です。どこでも改善しない腰痛や肩こり、坐骨神経痛、スポーツ障害、身体の様々な症状の改善専門の整体院です。無痛の骨盤調整とKen Yamamotoテクニック、定電流治療器を中心とした バキボキしない身体に優しいゆったりとした整体で、痛みが再発しにくい 健康的な身体に生まれ変わりませんか?