脊柱管狭窄症で3年間200mも歩けない方が、1回目の治療で変化が!

 

脊柱管狭窄症で200mも歩けない!

今日で3回めとなるこの方の施術。

両足の異常なだるさと、足底のシビレ。

なんといっても3年間脊柱管狭窄症で200mも歩くと、しゃがみこ込まなければいけなくなるくらい足や腰が痛くなる。

1回めの施術ですでに変化が出た

3年間施術をしていなかったわけではなく、整形外科や人からいいと聞いた整体やカイロは片っ端から足を運んだ。

その方の娘さんからのご紹介で当院にこられたわけだが、1回めの施術で変化があった。

今までどこに行っても足のシビレは無くなったことがなく、足の裏の感覚は今まで3年間おかしなままでした。

それが、施術が終わると「普通にたてるなァ〜!足の裏のシビレも無い!」って事になった。

今までどこに行っても変化がなかったので、大変喜んでおられた。

2回めの施術。1週間後だった。

施術したその日はよかったが、翌日以降は足裏のシビレが戻っていた。

以前に比べ、座り込む回数は減った。

How-to-Get-Rid-of-Toe-Fungus

続く施術

足裏のシビレも足のだるさも無くなり、前回同様 終わった後は、治ったかのように足が軽く、シビレも無い!

これで様子を見てもらうこと1週間

3回めの施術。

施術後2日間は治ったかと思ったらしい。

3日目から徐々に足裏のシビレが戻りだした。

しゃがみ込む回数は以前に比べ格段にへったそうだ。

左足から施術し、ひと通り終わった時にはすでに左足裏のシビレはなかった。

しまった汗

どこを調整したらシビレが無くなったのか確認していなかった。

今度は仰臥位で右足。まだシビレは右足裏だけにある。

僕はハワイで大阪のMAX山口氏のKYTを受けていた。彼のKYTはすでに進化がすすみ、もはやTYT(Tetsuya Yamaguchi Technic)になっていた部分があったわけだが、先日も京都の八木みどりさんも受けた3番。

これだけで、足の裏のしびれ瞬時に消えました。

3回目で随分緩んできたのもあったのかもしれませんが、患者様は3年しびれていた足裏が施術を受ける度に瞬時に消えることが不思議でしょうがなかったらしいです。

それから、最近あたらに生まれてしまった新メソッドが座骨神経痛の方に効きまくっていて、先日から連日来院されている坐骨神経痛の患者様の痛みや痺れを改善に導いているんです。

この方はまた1週間後に施術となるわけですが、少しずつでも痛みのない時間が長くなるように全体をみて更に施術を工夫していきたいと思っております。

 

 

 

 

 

❏初めての方はこちらを御覧ください

topbana1

ご予約はこちら

お電話でのご予約

❏当院は予約制です。
❏施術中はお電話に出れませんので留守番電話にメッセージをお願いします。

LINEでのご予約お問い合わせ

❏LINEでのお問いわせは24時間対応しております!

お問い合わせフォームからご予約お問い合わせ

❏メールでも24時間お問い合わせ可能です!

お店の場所はこちら

❏お店の場所はこちらを御覧ください! MAPLOGO

施術料金はこちら

当院では保険は使えません。実費治療となります。 「健康保険が使えるマッサージ店」をお探しでしたら他をあたって下さい。

参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

井上 和憲

香川県三豊市ゆったり整体院フィールの院長をしています井上です。どこでも改善しない腰痛や肩こり、坐骨神経痛、スポーツ障害、身体の様々な症状の改善専門の整体院です。無痛の骨盤調整とKen Yamamotoテクニック、定電流治療器を中心とした バキボキしない身体に優しいゆったりとした整体で、痛みが再発しにくい 健康的な身体に生まれ変わりませんか?